ママのためのハーフバースデー・パーティーでリルベビーママ発見♪

リルベビークラブのYOKOです。

先日、9回目になる「ママのためのハーフバースデー・パーティー」に行ってきました。

生まれて半年。ハーフバースデー。無事にすくすくとハーフバースデーが迎えられて、本当におめでとうございます。

ちょっぴりママたちも楽になってきた実感があるのではないでしょうか?

少しずつ外にお出かけをしてみたり、おしゃれをしてみたり、ドレスアップしてみたり。

そんなママたちに「乾杯!そして明日からまたがんばろうね」というのがこのパーティーの主旨。

晴れやかな笑顔のママたちとベビーたちが揃いました!

会場でリルベビーママを発見しましたよ。
「同じタイプの抱っこひもを持っている人が多いので、人と違う商品を探していたところ、いつも見ているブロガーさんがリルベビーを使っていたんです。そこで初めてリルベビーを知ったのですが、調べてみたら大好きなピンク色があったので、さっそく購入しました」とのこと。使ってみたら、ランバーサポートが腰の負担を軽減してくれてかなり楽だったそうです。


白いスカートにピンクのリルベビーがとても鮮やかです♪

そして今回も、みんなの注目の的は、大抽選会!
こちらのパーティーでは全員へのおみやげもたくさんあるのですけれど、なんといっても抽選の品物がいいことで人気なんです。

リルベビーも午前と午後の部1つずつ提供されました。
提供された商品は、エアフロー3Dメッシュ。通気性ならNO.1 軽量で快適なオールメッシュタイプの抱っこひもです♪

当選したおふたりはこちらです♪


わーうれしいです!ありがとうございます!と満面の笑みのママ。

もうひとりはこちらの方。
なんとリルベビーユーザーに当たりました。

「わ~。当たった~。でも、この抱っこひもはおすすめなので、お友達にプレゼントしようかな」とおっしゃる太っ腹なママ。

抱っこひもって結構汚れます。ベビーがグワオと吐いてしまったり、ヨダレでビタビタになってしまったり。そうすると洗濯をしている間、抱っこひもが使えず、意外と不便なものです。というか、その時にいつも抱っこひもにどれだけお世話になるのかわかるママも多いんです。ですから、どうぞこちらの抱っこひもも使ってみてくださいね♪

紺で統一しており、とてもスッキリ。服とリルベビーとの統一感がすてきなママでした。

リルベビーオフィシャルサイト
http://www.lillebaby.jp/

週末はおでかけ♪

こんにちは! リルベビークラブの土田です!
今年もついに半分終わってしまいましたね〜!早い早い!!

梅雨明け前なのに、もうすっかり真夏のような毎日。 暑さは辛いですが、でも夏は大好きで 暑くても天気が良いと外に繰り出したくなってしまいます♪

先週末も、暑さ抜群でしたが 息子と主人と3人で、なかのZEROで開催されていた親子フェス 『なかの育フェス』 に遊びに言ってきました!
たくさんのファミリーで賑わっている会場ではリルベビーが大活躍です!

出店ブースの中には、私が出産した助産院さんのブースもあったり、お知り合いの方もたくさんの出店していたので、
色々なブースを覗かせていただきました⑅◡̈*.

助産院のブースでは、お世話になった助産師さんとお話をしながらハンドトリートメントをしていただいたり、 産後サポートをしてくださる団体の産後ドゥーラさんのブースでは、ぬか袋づくりのワークショップに参加しました!

縫い物が苦手な私。。ですが、、 縫物嫌い<ぬか袋欲しい。。 となり
『返し縫いってなんでしたっけ?』と言いながらも無事完成できました!
(20センチくらいの幅を返し縫いしただけなのに一生分の縫物をした気分。笑)

中には米ぬかと塩とハーブなどが入っていて、
レンジで1分半くらいチンするとポカポカ☆
天然成分の安心安全なホットパックです⑅◡̈*.

目の上に乗せたり、肩や首、腰やお腹に乗せると気持ち良いですよー!
私がブースに夢中になっている間は、パパがリルベビーで抱っこしていてくれました!


リルベビー抱っこが大好きな息子はスヤスヤねんねして待っていてくれましたよー◟̊◞̊ ♡
イベントを見て回った後は、せっかく中野に来たので中野セントラルパークへ♪

最近は前向き抱っこがお気に入りの息子です。

セントラルパークには色々なフードワゴンが出ていて、この日は気温も30度越えだったのでママはあまおうのかき氷を食べちゃいました!

ママ『暑い日に外で食べるかき氷は最高だぜー!』

息子『暑い日に外で飲むミルクは最高だぜー!』

(笑) ということで、リルベビーの前向き抱っこで1日ご機嫌な息子とパパとのお出かけで、楽しい週末を過ごすことができました♪

ニューヨークで発見、リルベビー。

こんにちは、リルベビークラブのスギヤマです。
先月、ニューヨークに行ってきました。

私が行ったタイミングは、あいにく
コートを着てもいいぐらいの寒い日と、曇りの日々が続いていたのですが、NYといえば、このイメージ!

というタイムズスクエアや

カジュアルでおしゃれなSOHOエリアなどを満喫してきました。

▲最終日に近くなりやっと晴れた1日。

NYでは、いろいろなベビーグッズのお店を回ろう!
日本とどんな違いがあるのか楽しみだな、と思い事前に聞いていたお店や見かけたお店をチェックしていました。

子供服もベビー服も華やかな色味が多かった気がします。

▲窓際に洗濯物のようにつるされたベビー服がかわいいですね。

▲一瞬レコード屋さんか雑貨屋さんかな…と思ったらベビーグッズ&おもちゃのお店。
パープルの壁が目立っていました。

日本と商品の並べ方も装飾も異なっているので、楽しかったです(全部で10店舗ぐらい回ったでしょうか…)。そしてリルベビーを発見しました♪

▲私が回った中で一番大きな店舗がこちら。

▲抱っこ紐売り場でリルベビーを発見!
思わず近寄る私。ここではエアフロ―と、オールシーズンが置いてありました。
NYでも日本でも同じリルベビーを買う事ができるということに
ちょっぴり感動しながら帰国しました。

皆さんも海外に行かれた時に、ベビーグッズのお店を探索してみても楽しいかもしれません。

――――――――――――――――
7月3日よりファミリーサポート
ワクワクナビにプレゼント掲載中です♪ぜひご応募してみてくださいね。

http://www.mcfhfs.jp/present/emono.html

夏への準備♪

こんにちは、リルベビークラブのルミコです!
梅雨ですね(・.・;)
この時期、皆様はいかがお過ごしですか??
子供がいなかった頃は、どんなに雨が降っていても、傘を持つとかレインブーツを履くとか、自分の身なりを気にする程度でさほど支障もありませんでしたが…
子供を持つママさんなら、きっとこの時期は大変な思いをされていることと思います。
外遊びもさせられず、お買い物に出るのも一苦労。
我が家は、子供達の習い事は“自転車ありき”で通っている場所ばかりなので、雨が降った日は移動手段に頭を悩ませています。
電車一駅乗って歩くか…
バスを乗り継ぐか…
もういっそタクシー乗っちゃおうか…
とか。
晴れていても、雨の日でも、もう毎日のようにお世話になりっぱなしのリルべビー♡
雨の日はこんな風にレインカバーを付けてお出掛けしています。
抱っこ紐はどうしても子供の膝から下が濡れてしまうので、このカバーは大助かりです。
雨のみならず、風よけとしても重宝しています!
ただ…『リルベビー』のロゴがすっかり隠れてしまうのがとっても残念。
ぜひとも純正のカバー登場を期待しています☆
一方で、突然カーッと暑くなる日があるのもこの時期ならでは!
次女は帽子をかぶるのがとにかく嫌いな様で、瞬殺で取って投げ捨てます。
さすがに日差しの強い日に無防備な頭をさらしているのは心配ですよね。
そんなときに有り難いのはリルベビーの「スリーピングフード」!
私が使っている「エアフロー3Dメッシュ」は「スリーピングフード」もオールメッシュなんです!
見ての通り、風通し抜群なので、抱っこ紐の中で寝てしまったらサッとかぶせて紫外線対策をしています!笑
さて先日、もうすぐ長女の幼稚園ではプールが始まるので、長女が一年間伸ばしてきたロングヘアを切りに、女3人で美容院へ行ってきました♪
本当は…髪を結べた方が、夏は快適なんじゃないかと私は思っているのですが、
パパの強い希望に押されて、娘も決心した模様^^;
かれこれ私が15年ほどお世話になっている美容師さんに長女も切ってもらいました。
20cm位バッサリと切ってしまった娘。
なんとも潔いこと!
ただ、切った自分の髪を「パパに持って帰る!」と言い始めたので、
なんとか美容師さんと説得して、写真にのみ納めました。
私もお直し程度にカットしてもらい…
次女は…
まだ切る髪がありませんね。笑
スタッフさんに抱っこしてもらいながら、いい子で待っていてくれました。
さすがに女の子ですね〜。
ヘアセットやヘアカットには興味津々!
こうして美容院へ一緒にお出掛けできるのも娘を持った醍醐味かなぁ〜なんて思った日でした。
さぁ、水着も新調したし、これで娘のプール準備もバッチリ!!
とはいえ…梅雨時期にスタートするプール…結構中止になってしまうので今年は何回できるかな〜??
ここで、リルベビー仲間のご紹介です♡
生後3ヶ月になる赤ちゃんのママ。
彼女も第一子の時に色々とベビーキャリアを使ってきましたが、
新生児から使えて、メッシュ素材のリルベビーに惹かれて、第二子の誕生に伴い、買い替えたそうです。
私と同じ「エアフロー3Dメッシュ」ですが、プリントシリーズはまた印象が違いますね!
すっごくかわいい♡
そして、私は経験しなかった「新生児の抱っこポジション」を見せてもらいました!
足がちょこんと収まってる♡
インサートなしで使えるので通気性の良さはそのまま!
今はお尻にタオルを入れて高さを出しているようですが(赤ちゃんが埋もれすぎないように)、そろそろ必要ないかなぁと言ってました。
実は今年8月に第一子を出産するお友達からも「やっぱりリルベビーにしたよ!」という吉報が☆
どんな抱っこ紐が自分に合うかと相談を受けていて、私なりの経験談をお伝えしてきたのですが…
私の“リルベビー愛”が強かったのかな!?
いやいや、身をもってオススメしたまでですが…
オシャレな彼女にぴったりのカラフルな「オールシーズンズ プリント」を選んだようです♪
リルベビーに包まれているベビちゃんに会える日が楽しみ♡
そしてリルベビー仲間がじわじわと増えてきているのも本当に嬉しい♪♪
さぁて、このジメッとした時期を乗り切ったら、夏本番!
イベントの多い夏はやっぱり好きな季節です。
子供達との思い出作り、いっぱい計画しなくっちゃ!!

子連れでお仕事

こんにちは! リルベビークラブのツチダです!

関東もついに梅雨入りしましたね。

 ベビーカーでお出かけすると傘をさせないので、

最近の雨の日のお出かけも、もっぱらリルベビーにお世話になってます☆

 

さてさて、私ですが普段【ベビー&ママサロン フェリチェート】とい

ベビーマッサージや親子ヨガレッチ教室やベビーシッターを行うサロンを主宰しておりまして、

そんな中でのご縁もあり、一昨年から親子フェスなどの主催をさせていただいています!

 

 子連れで仕事をしているので、先日の主催のイベントでもリルベビーで抱っこしながらのイベント運営でした!

 

事前準備では、息子くん初のおんぶ!

おんぶって1人でするの、至難の技だと思っていたんですが、

私の使っているオーガニックのリルベビーは記事も柔らかくてクルッと背中に回しやすく、楽におんぶもできました♪

おんぶって楽チンなんですね!!

 

両手と視界が空いたので、事前準備もはかどりました!

 

 そして!イベント当日もリルベビーさん、大活躍☆

たくさんの方が遊びに来てくださり、とっても嬉しかったです。

そして、私自身もリフレをうけたり息子の似顔絵描いてもらったり、、

すっかり楽しんでしまいました〜笑

この似顔絵、そっくりなんですよ!笑

 

ちなみに6月にもまたこーんなイベントやります◡̈*.

この日もたくさんリルベビーにお世話になる事でしょうm(._.)m

抱き心地が良くて、軽く感じるリルベビーだからこそ長い時間のだっこでも疲れないので、仕事のお供としても大活躍してくれています!

初めての海外旅行

こんにちは今回初めてリルベビークラブに参加しましたひとみです。

10ヶ月の後追い真っ盛りの娘がいます。

 

 今回はゴールデンウィークに娘の海外旅行デビューをしたお話をさせていただきます

さて娘は、飛行機自体は主人の実家の山口に帰るときに乗ったことがあるので経験済みですが

なにせ今回の行き先はハワイ!!

この旅行での何よりの心配事は約7時間も機内で大人しくできるか!?でした。

 

 機内食に喜ぶ娘。この後母は席を娘に譲りひざまずいて離乳食を食べさせました・・・(笑)

 

 今回利用したANAのベビーミール

 

旅行の時点で8ヶ月後半だった娘ですが、他のことはすべて平均より遅かったのに、なぜか離乳食の進みだけが猛烈に早く(両親共に食い意地が張っているのでこれは血でしょうね・・・)、機内で出していただいたベビーミールでは物足りず、結局念のために持ち込んだ離乳食も食べました。

 

そして旅行を計画していた時点では「離陸するときに耳がキーンとするのを防ぐのも、泣きやまないのもおっぱい大作戦でどーにかなるっしょ」なんてタカをくくっていた私でしたが、うちの子全然おっぱい星人じゃなかった・・・。

離陸するときもパイよりお菓子!そして慣れない環境でいつもより長めの就寝前のぐっずぐず!!

結局さっさとリルベビーにINして通路をウロウロ。

私の隣の席では、お酒を飲んだパパが娘より先に夢の中へ行ってしまって、若干の殺意が湧きはしましたが、

さすがのハワイ便、大勢の赤ちゃんたちの鳴き声が機内にこだましていて、その声に「仲間がいる!!」と励まされ、

むしろリルベビーに入れさえすれば大人しくなってくれる娘の方がマシなんじゃないかとすら思えてきました。

そんなこんなで心配だった機内はリルベビー様様で乗り越えることができたのでした

着いた初日は結局ホテルでダラダラして夜ご飯だけ食べに外出しました。

夕飯は、私がハワイで一番好きなアサヒグリルのオックステールスープをパクチーマシマシで

娘にはパクチーを気持ち避けつつ(離乳食の本にパクチーのことなんて載ってないから念のため)ごはんにかけて水で若干薄めた即席おじやをあげましたが食が進む進む!!

 

大好きなアサヒグリルのオックステールスープ

「ちょ、パパ遅いから自分で食べるわ!」と皿ごと奪う娘

 

ハワイに行く数日前に3回食になった娘でしたが、日本からも日程の半分の離乳食を持って行きつつ、キッチン付きのコンドに宿泊したので最悪作ればいいかと思ってはいたものの、ガイドブックに書いてあった「ハワイなら気軽にベビーフードを買えるので敏感なベビーでなければ挑戦してみては?」のアドバイスを信じてしまった私。

が!!全然敏感でもなんでもない、むしろ野に放てば草やら土やら何かの実やらをいつの間にか笑顔でモグモグしている食いしん坊モンスターの娘が全然食べませんでした。

試しに食べた私も、ちょっとこれは・・・なテイストでした(アメリカの皆様すみません!!)

日本の離乳食って美味しいんですね。

 

結局、ドン・キホーテでお米と粉末の出汁を買って野菜やらシーチキンやらを適当にコトコト煮込んで離乳食を作りましたが、ほとんどが取り分けでどうにかなっちゃいました。

 

いや、ハワイに行く前はもっと神経質にやってたんですけどね、やっぱりあれですね、南国の空気は人をおおらかにしますよね?(言い訳)

 

そしてハワイって、結構オシャレ目なお店でもベビーチェアがちゃんとあって、スタッフさんもみんな子供慣れしててほんと入りやすいんですね。日本だと行きたいお店があっても、子連れNGだったりして諦めることがあるので本当に嬉しいです。

 

夜ご飯は毎回外食だったのですが、あらかじめ娘を海やプールで疲れさせて、シャワーで洗ってからお出かけ。

モリモリ食べさせたらリルベビーで催眠術にかけて、あとは夫婦の時間

 

ビーチでは主に石を食べてました。斬新なミネラル補給の仕方・・・。

  娘用にホテルの床にコンビニで買ったゴザを敷いたのですが、突然ハイハイができるようになり結果ぐっちゃぐちゃ()そして何故だか悩殺ポーズ()

今回の旅行では、普段は忙しいパパと一緒にお散歩したり、水族館に行ったり、ランチボックスを買って公園でピクニックをしたりとゆったりと家族水入らずの時間を過ごすことができました。

 

 

何故こんなポーズ()

 

 

 目が合ってる!!こういうときこそ前向き抱っこにすればよかった!!

  基本的に日本の水族館より粗めなクオリティですが、空いてるし涼しいし何よりこのアザラシの表情に価値あり

 

カピオラニパークでピクニックパイオニアサルーンのランチボックス

 

いつもは私がカメラマンなので主人に頼んで撮ってもらった母娘写真。

 

今までは旅行に行くとガシガシとスケジュールを詰め込んで目一杯楽しんでいたのですが、今回の子連れ旅行ではざっくりとしか予定を考えず、のんびりまったり過ごすことに徹しました。

おかげで普段遊ぶ時間があまりないパパと娘の絆がより一層深まったように感じます。

これからも色々な経験を通して家族として成長できていけたらいいなぁと思ったハワイ旅行でした

 

P.S. アサイーボールやフレンチトーストなどにはハワイ産のはちみつがかかっているので乳児には注意です!今回、うっかりかかっていると気付かずフレンチトーストを結構な量食べさせてしまい大後悔しました・・・。(そんなていたらくな母は私だけか)

あと、予定はざっくりでも夕飯の予約だけはしておいた方が無駄に待って気力を消耗せず済みます。今はOpen Tableなどネットからでも予約できるから便利な世の中ですね

 

 

よみうりランドへGO!

こんにちは、リルベビークラブ・みうらです。先日、「よみうりランド」に行ってきました!

 前回訪れたのは、長女が4歳の時で、身長は100センチとちょっとでした。

よみうりランドは、110センチ以上で乗れるアトラクションが非常に多いので、110センチまであと3センチくらいだった長女は、あれも乗れないの!?これもダメなの〜!?と、とーっても欲求不満でした。

 「110センチを超えたら、また来ようね!」と約束して園をあとにしてから約1年。

5歳になった長女は、いつの間にか、身長が110センチを超えていました。

そして、前回はおすわりができるくらいの赤ちゃんだった次女も、小走り上手な幼児になりました。

 ふたりとも、どんどん大きくなっちゃうなぁ〜。 

さて、やっと絶叫系モ乗れるぞ!とウキウキの長女と、どこに行くのかわかっていないけれど長女につられてウキウキの次女とともに、いざ、入園!

 

 

園内に入ると長女は、パパの手を引いて「じゃ、あれ乗ってくるね! ママ、バイバ〜イ!」と走り去って行きました。

残された私と次女は、園内をおさんぽです。

といっても、20分間隔で、テケテケ歩き回る→疲れて「抱っこ!」と両手を伸ばしてくる……をひたすら繰り返し。

最初は抱っこのときだけリルベビーを取り出していたのですが、あまりに頻繁に「抱っこ」「歩く」を繰り返すので着脱が面倒! 結局、抱っこしていないときも1日中リルベビーは着けたまま過ごしました。

  歩いては…

 

 

抱っこ。

 フェンスに登っては…

 

 

また抱っこ。

 

そして、頻繁にやってくる「おやつタイム」。

 

 

だって……、暇なんだもん!

 

そう、「よみうりランド」には、1歳のおチビが遊べるものがないのです!

遊具が置いてある広場的なスペースがあればいいんだけどなぁ〜などと思いながら、ひたすら園内を徘徊する母娘(笑)

 

▲長女とパパが乗っているアトラクションに必死に手を振るお仕事

そんな次女が、唯一楽しめたのは「アシカショー」。

 

 

でも、ショーの内容はまだちょっとむずかしかった模様…。

 

 アシカのことはあまり見ないで、会場内に流れている音楽にノリノリで踊って満喫するというイレギュラーな楽しみ方をしておりました。

 

さて、夕方になっても長女とパパはあれこれ乗っているらしく、全く合流できないので、次女は一足お先に夕食を済ませることに。

 

レストランは、私が想像していた(というか、覚悟していた)よりもずっと清潔で、しかも可愛いベビーチェアもありました。

 

ミートソースのパスタをガッツリ食べて、満腹になった次女はもうおネムモードでしたが、結局、長女は閉園ギリギリまで遊び倒しました。

 

遊び疲れた長女と、待ち疲れた次女……帰りの車はグズるかな〜と思いきや。

グズる間もなく爆睡モードになった姉妹でした。

 

次女がもうちょっと大きくなったら、また来ようね!

家族で「高尾山」に登りました!

こんにちは!

リルベビークラブのルミコです。

 暑かったり…肌寒かったり…を繰り返すこの季節。

体調を崩しやすいですよね。

長女が通う幼稚園では、この春、季節外れ(!?)の「B型インフルエンザ」が流行り、落ち着いたと思ったら次は「胃腸炎」ブーム。。。

未だにクラスのお友達全員が揃う日はないようです>_ 

そんな中、おかげさまで我が娘(年中)は皆勤賞☆

健康でいてくれることは何よりの親孝行ですね。

 

さて先日、家族で「高尾山」に登りました!

主人とは結婚前から年に一度は訪れていた、いわゆるデートスポットだったわけですが… 

第一子を妊娠中も、産後も、子供がまだ歩けなくても、この恒例行事は欠かすことなく続いています^^

今回、次女(11ヶ月)にとっては高尾山デビュー!

もちろんまだ自力では登れないので、抱っこ紐もベビーカーもフル装備です。笑

高尾山はケーブルカーもリフトもあり、道も舗装されていて歩きやすいので、ベビー連れも安心して登れるところが魅力的なんですよ。

さぁいざ出発!!

 

・・・っとその前に、我が家では「蕎麦」を食べて腹ごしらえしてから高尾山を目指すのが定番!笑

この日はとても人気のある『栄茶屋』さんに決定しました。

 

店頭での蕎麦打ちに興味津々の長女↓↓

広いお座敷席に通して頂いたおかげで、次女を畳で遊ばせながら、自然薯そばを美味しくいただくことができました!

お腹が満たされたところで…今度こそ、出発!!

私は次女をリルベビーで抱っこし、

主人はベビーカーを畳んだ状態で担いで、リフトに乗車。

12分間、春風に当たりながら揺られていたのが気持ちよかったのでしょう…

すっかり次女は夢の中へ♪

薬王院へ続く参道には、道が二手に分かれるところがあります。

なだらかな道の『女坂』と、108段の石階段を登る『男坂』。 

この日はベビーカー担当の主人が『女坂』へ。

 

身軽になった私と長女は『男坂』へ、分かれて進みました。

 

途中、長女は『六根清浄石車』を見つけては触って、とても楽しそうでした。

ちなみに「六根清浄(ろっこんしょうじょう)」とは、人間に具わった六根【眼根(視覚)・耳根(聴覚)・鼻根(嗅覚)・舌根(味覚)・身根(触覚)・意根(意識)】を清らかにすること…だそうです。

その他、高尾山にはパワースポットが密集しているので、娘はあれもこれもとご利益を受けておりました。

 

ちょっとここで小休止。

 

 

↑このソフトクリーム美味しかった!!

 

そして『薬王院』に到着☆

 

実は…この日のゴールはここまでとしました。

行楽日和でかなり混雑した日だったので、帰りのリフトやケーブルカーも待ち時間が発生していたからです。

次女もずーっと寝ているし(^^

いつもはリフト派なのですが、帰りはケーブルカーを選択。

順番を待つ間、長女もアイスをゲット!

 

そして、ベビーカーで気持ちよ〜く寝ていた次女を、再びリルベビーの中へ入れて下山しました。

 

ここでちょっと肝心のリルベビーのお話を^^

 

今年2月から使い始めて約4ヶ月が経つところです。

当時はまだコート必須の季節でしたが、「メッシュ素材を欲する日が必ず来る!」と信じて全面メッシュタイプを選びました。

そして、もうすでにその時が来ております!

 

まだ、赤ちゃんが汗だくになるほどの気温ではないものの…

ママと密着している部分はどうしても蒸れるし、赤ちゃんは寝ると体温が上がりますよね。

 

長女の時はその不快感を回避するため、“暑い季節はとにかく抱っこをしない”に徹していました。

お互いのために…です。笑

 

でも、どうでしょう!?

リルベビーを使うようになって、その抵抗感が無くなり、

「今日は身軽に抱っこ紐だけで出掛けよう!」と思う機会が増えました。

次女は間もなく1歳で、10kg弱ありますから、さすがに荷物の多い時や長時間のお出掛けにはベビーカーも併用しますけどね。 

これって、リルベビーを信頼している証だなぁと思うのです♡

でも、本格的に暑くなるのはこれから!

愛用中の『エアフロー3Dメッシュ』がどれだけ活躍してくれるのか…楽しみです!

最後の最後に…

 

鮎の塩焼きを、娘の頭上で頬張る母。

 

こうして振り返ってみると、食べてばっかりの登山でしたね。

お恥ずかし(^_^;)

はじめまして☆

はじめまして!今月より新たにリルベビークラブに参加しましたツチダと申します!

現在4ヶ月の男の子を育てる新米ママです。 最近は息子の乳児湿疹に悩んでいて、やっぱり赤ちゃんに使う物は素材にもこだわりたい!と思いセカンド抱っこ紐に

リルベビーのオーガニックシリーズを新調しました! 色はどんな服にも合いそうな優しい色みの『パウダーブルー』を選びました。 そして、届いたリルベビー!

ワクワクして開けてみたらやっぱり理想通りの良い色でした

さっそくリルベビーで井の頭公園へお散歩にいってきましたよー♪

スワンの池を眺めて息子もごきげんでした!

初めてリルベビーを装着した時の感想は『あれっ?息子軽くなった⁇』でした。

でも息子氏、日々ぷくぷくと大きくなっているはず・・・

 

軽く感じたのは、このしっかりした腰部分のランバーサポートのおかげみたいです。

腰当て部分が広いのでしっかりと安定して良い姿勢で抱っこできるので、抱っこした感覚が軽くて長時間の抱っこも腰への負担が軽くて楽でした♪ 息子も4ヶ月になってだんだんとお外に出る時間も長くなってきたので、この抱き心地は嬉しいです⑅◡̈*. 最近はどんどん重くなる息子の抱っこで、

腰にきていたので何となーく抱っこよりもベビーカーを選びがちだったのですが、

小さいうちはベビーカーでお出かけよりもできるだけ抱っこでスキンシップをたくさんとりたい☆ そんな想いを叶えてくれる楽ちん抱っこ紐に出会えてよかった!

これからのお出かけが楽しみでーす☆

 

 

かしこいママはよい抱っこひもをすばやく見分ける!

こんにちは!リルベビークラブのYOKOです!

中野区で子育てサークルをやっています。こちらの様子も時々お知らせしていましたが、今回も久々にご報告しようかと思います。

 未就園児たちの遊ぶ場所としてママたちの交流場所として、月に一度ひらいているので、ぜひみなさんも遊びに来てくださいね。中央線の中野駅から徒歩5分なので、比較的どこからもアクセスはいいですよ♪

 誰が来てもOKとはいえ、シャイなママたちはなかなか話しづらいですから、交流のきっかけとして、なにかできるママたちになにかやってもらっています。

その都度違うのですが、たとえば、わらべうたマッサージをしたり~

 

 工作したり~。このときはかわいいお姫様たちのためのヘアクリップを作ったりしました。

 

耳つぼジュエリーで、肩こりや腰痛改善したり~。これは本当に効くんですよ~。

 

さて、そんな中、

今回は、リルベビーの抱っこひもを試してもらいました。

 

 

「いかがですか?」と尋ねると

「いい感じ!」と即答!

「どんなふうに?」と聞いてみました~。

  

▲熱心に抱き心地を調べてくれました!

「フムフム、メッシュになるんですね~」

 

 

今日試してくれたママさんは、今まで他社のものを2つほど使用していたそうです。

A社は赤ちゃんとママの間に一枚板のように入っているのが邪魔で、抱っこしたまま授乳ができなかったそうです。

「まっすぐにズドンと赤ちゃんが入っている感じでしたが、リルベビーは抱っこした時に赤ちゃんの背中がまーるくなるのがいいですね!」

B社の抱っこひもは、インサートが必要だったそうです。ほんの一手間が面倒に感じられてしまって。とのこと。

「リルベビーは、インサートも必要ないので、荷物も最小限ですみますね。いろいろな他社製品のいいところをピックアップしたような抱っこひもですね!」

と言っていただきましたヽ()ノ 

 

瞬く間にリルベビーの長所を把握してくれたママさんにYOKOもビックリ!

ありがとうございます。毎日使っているだけに、その使い心地の良さ悪さ、直ぐにわかっちゃうのがすごい~。ヽ()

 

みなさん、ぜひ先輩の意見を聞きつつ、一度お試しくださいね。

 

ハグハグチューは毎月1回開催してます。

楽しいコンテンツを用意して待っていますので、遊びに来てくださいね!

 

 

可愛いあんよがいっぱい待ってマース!

 

場所:中野区桃園区民活動センター

住所:東京都中野区中央4-57-1

ハグハグチューのブログはこちらで~す。

http://ameblo.jp/hughugchunakano/

リルベビーオフィシャルサイト

http://www.lillebaby.jp/